旅行記

Tinder旅行記:タリン(エストニア) その1

投稿日:2016年6月20日 更新日:

バルト三国の最も北に位置するエストニアの首都タリン。1991年にソ連による占領からの独立を回復した、比較的新しい国である。独立回復後、いち早くITを国家の成長戦略に掲げた、知る人ぞ知るIT先進国である。Skypeが開発されたのもエストニアである。

タリンに着いたのは6月はじめ。気温20度前後で過ごしすい。旧市街はその美しい町並みを満喫する観光客だらけで、その観光客を伝統料理でもてなすべく民族衣装をまとったエストニア人の女の子がレストランへの呼び込みを行っている。カワイイ♥
IMG_20160615_122556
観光客でにぎわうタリンの旧市街

Tinder旅行記inタリンその1

バルト三国は美人で有名だが、タリンは本当に美人が多い。美人を見るとすぐに、Tinder(ティンダー)を使いたくなる性分 ^^;

めっちゃカワイイ♥!!


IT先進国の名にふさわしく、街のいたるところでWiFiが使える。旧市街の洒落たカフェで道行く美人を見つめながら、画面の美女を右にスワイプ。これも一つの旅の楽しみ方といえるだろう。スワイプを開始すると、なんとコーヒーを飲み終える前にマッチが成立した。しかも、近くにいるなら会おうよと、向こうから言ってきた。実をいうとチャットは好きではない。ただTinderデートを実現させるためだけの作業にしか思えないからだ。そういう気持ちでチャットしているからこそ、客観的になることがてき、デートにこぎつけられるのかもしれないが。とにかく、面倒な「作業」をする手間が省けた。万々歳である。

彼女は私がいるカフェを知っているらしく、30分程度で来るとのこと。労せずして出会いが実現する効率的なIT先進国。

30分が経つ前に彼女がやってきた。

彼女の名前はソフィア(26)青い目の金髪で小柄な白人、しかも巨乳!顔は可もなく不可もなく普通だが、愛想が良い。こんなツイている日があるのもたまにはいいだろう。
つづく

-旅行記
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Tinderで活動するプロを呼んでみた:ミンスク

こんにちは。ルチャ男です。 前回の投稿で、Tinderで活動をする「プロ」についてお話しました。 今回は、、、、、私の実体験、、、題して「Tinderで活動するプロを呼んでみた」をお送りします。 基本 …

Tinder旅行記:ドレスデン-ドイツ その1

明けましておめでとうございます!皆さんは年末年始はいかがお過ごしでしょうか?平成最後の紅白歌合戦、笑ってはいけない、格闘技などなど、大晦日はテレビの前から動かなかった人も多いのではないでしょうか??あ …

Tinder旅行記:ブダペスト-ハンガリー その1

ルチャ男です。暑くなってきましたね~夏ですね~ 夏はやっぱりヨーロッパ!!🇪🇺 ということで、いまヨーロッパに来ています。先週はハンガリーのブダペストにいました。もちろ …

Tinder旅行記:ロンドン その1

イギリスの首都ロンドン。言わずと知れた超有名都市である。日本に住んでいると、いつかは東京に訪れる機会があるように、ヨーロッパに住んでいると、何となくロンドンにやってくる機会が訪れるのである。その何とな …

Tinder旅行記:ドレスデン-ドイツ その2

こんにちは!ルチャ男です。サッカーのアジアカップが徐々に盛り上がって来てますね~ ロシアW杯の時とはメンバーも変わり、新しい才能で臨む今大会。スペクタクルな試合ではないものの、手堅く取りこぼさずに勝っ …

かたルチャを運営しているルチャ男です。Tinderを使って色々な国の女の子とデートすることを目標に世界中を旅しています。このブログではTinderを使って外国人と素敵な出会いを実現するためのテクニックを解説していきます。また、私ルチャ男の体験談も載せていきます。

クリックして応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ