旅行記

Tinder旅行記:タリン(エストニア) その2

投稿日:2016年6月22日 更新日:

さて、エストニアのタリンにていきなり発生したTinder(ティンダー)デート。

お相手はソフィア(26)

  • 金髪
  • 青い目
  • 巨乳
  • 顔は中の中

のエストニアンガール 😉

Tinder旅行記inタリンその2

カフェに着くと彼女にカフェラテを注文し会話が始まった。そして、驚くべきプロフィールが明らかになる。彼女、バツイチで子持ち(2人)、そして無職なのである。大変な人生を送っている模様。人生色々。私の主観で、彼女の人生は不幸であると断定すべきではない。ただ自分の目的を達成することに集中すべきである。

「子供はどうしたの?」

「今日は妹に預かってもらっている」

「いまどこに住んでるの?」

「近くのアパート」

「親と?」

「ノー、親とは気まずい関係なの。」

すると、彼女からこんな質問をしてきた。

「あなたは、どこのホテルに泊まっているの?」

「メリトンオールドタウンガーデンホテルだよ。すぐ近くの。」

「知ってるわ。もちろん泊まったことないけど。」

「部屋を見に来る?」

「いいの?ホントに?」

その日は全てがトントン拍子で進んだ。

ちなみに、今回宿泊したホテルは、メリトンオールドタウンガーデンホテル。私の場合、Tindering(Tinderを使って女の子をゲットすること)が目的のときは、立地(狩場に近い)と清潔さである。この条件で値段の安いダブルルームをとるのである。メリトンオールドタウンガーデンホテルは旧市街の中にあり清潔で、快適。タリンでのTinderingの際は、是非オススメである。


おすすめはデラックスルーム

歩くこと10分。ホテルに到着した。もちろん、彼女の目的は「部屋を見る」ことではない。したがって、すんなりといただいた。ここまで白い白人は初めての経験だ。乳首の色はうすいピンク。日本人には無い色だ。しかし若干体臭がキツイ。私にとっては無臭よりも、キツイ体臭の方が興奮できるので問題なし。ひと通り済んだ後で彼女は、子どもを迎えにに行くと言って、シャワーも浴びずに帰って行った。寒い国だから習慣が違うのかもしれない。

ちなみに、4日間の滞在で、翌日以降の収穫はゼロ。夜に繰り出したクラブでも、全く手応えは無かった。1日目は何だったのだろうか?
club
タリンのクラブ。カワイイ子が多い
(完)

-旅行記
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Tinder旅行記:ロンドン その1

イギリスの首都ロンドン。言わずと知れた超有名都市である。日本に住んでいると、いつかは東京に訪れる機会があるように、ヨーロッパに住んでいると、何となくロンドンにやってくる機会が訪れるのである。その何とな …

Tinder旅行記:ブダペスト-ハンガリー その2

日本を発つ前にマッチしたブダペスト在住の受付嬢キティ(24)と会うことになった。待ち合わせは夕方18時。ドナウ川にかかる橋の上。仕事を終えたキティがやってくる。愛嬌のある美人。受付嬢という仕事のためか …

Tinder旅行記:ドレスデン-ドイツ その2

こんにちは!ルチャ男です。サッカーのアジアカップが徐々に盛り上がって来てますね~ ロシアW杯の時とはメンバーも変わり、新しい才能で臨む今大会。スペクタクルな試合ではないものの、手堅く取りこぼさずに勝っ …

Tinder旅行記:ロンドン その2

本日はワールドカップ最終予選のイラク戦。絶対に負けられない試合。気になる先発メンバーは。。。清武かな。。。 さて、ロンドンの話に戻ろう。Tinder(ティンダー)で出会ったイタリア人のフランチェスカ( …

Tinderで活動するプロを呼んでみた:ミンスク

こんにちは。ルチャ男です。 前回の投稿で、Tinderで活動をする「プロ」についてお話しました。 今回は、、、、、私の実体験、、、題して「Tinderで活動するプロを呼んでみた」をお送りします。 基本 …

かたルチャを運営しているルチャ男です。Tinderを使って色々な国の女の子とデートすることを目標に世界中を旅しています。このブログではTinderを使って外国人と素敵な出会いを実現するためのテクニックを解説していきます。また、私ルチャ男の体験談も載せていきます。

クリックして応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ