旅行記

Tinderで活動するプロを呼んでみた:ミンスク

投稿日:

こんにちは。ルチャ男です。

前回の投稿で、Tinderで活動をする「プロ」についてお話しました。
今回は、、、、、私の実体験、、、題して「Tinderで活動するプロを呼んでみた」をお送りします。
基本的には、アマ狙いでTinderをやってますので、今回は特別番外編です。

Tinderで活動するプロを呼んでみた:ミンスク

プロと一戦交えるまでのステップ

1.戦場

今回はプロ活動地域のひとつ、東欧ベラルーシの首都ミンスクに行ってみた。ベラルーシってどんな国、って思ったので、チョットググってみたら、「ヨーロッパの北朝鮮」とか「ヨーロッパ最後の独裁者の国」なんて異名があるので、チョットビビッていたが、実際に行って見ると意外と普通。建物や街並みはソビエトって感じなのがチョット新鮮。そして、美人がとても多い。これが、東欧の町を訪れる楽しみのひとつである~ムフフ。

2.マッチ

ホテルにチェックインすると、すぐにTinderを開始。プロとマッチするのは簡単だ。なぜならば、プロは、「契約先」を探すために、とにかく右にスワイプしまくってるからである。プロの活動地域で、何も考えずに適当にスワイプしてれば、簡単にマッチできる。適当にスワイプして外出。街を散策して、カフェWiFiにつながると、マッチが成立していた。

3.チャット

プロとのチャットは簡単だ。少しチャットするだけで向こうからオファーが来るからである。で、チャットアプリに移行して、写真とかを送ってもらい検討する。チャットアプリの方が位置情報とかも送れるので断然便利。ベラルーシで人気のチャットアプリViberで連絡を取り合う。ところで、viberはベラルーシで開発されたらしい。。。

こんな感じの写真を送ってきたので「契約」に向けて交渉開始

 

4.交渉

プロは交渉上手である。ここが、素人との違いだ。大抵の場合、相場以上の金額を要求してくる。相手の要求する金額でOKであればよいが、そうでない場合交渉が必要。私の場合は、以下のように交渉した。

予算100$(1時間)
ルチャ男: How much for 1 hour? (1時間いくらですか?)
プロ: $200 (200ドルよ)
ルチャ男: Well, you are beautiful and I like you. But I have only 60$…..What can we do? (う~ん、キミすごく綺麗だし好きなんだけど、60ドルしか持ってないんだよね。。。。どうしよう?)
プロ:What about $70? ($70でどう?)
ルチャ男: OK, if including taxi. (タクシー代込みだったらいいよ。)
プロ: OK

ここでのポイントは、

  • 相手をほめて、好意を示す。
  • 「値下げをしてくれ」というのではなく、「これだけしか金がないけどどうしよう?」と相手に相談をする。
  • タクシー代込みの金額で合意する

以上

こうして、予算$100に対して、$70でプロと契約することができた

5.プロが来た!

今回のお相手のプロは、ロシアから出張できている25才のスラっとした美人。約束の時間にホテルのロビーに到着。しかし、プロからメッセージが入る。

ロビーで止められていると・・・

えぇっ~と思ったもののとりあえずロビーに行く。

フロント: 「彼女は誰ですか?」
ルチャ男: 「友達です」
フロント: 「何時まで滞在しますか?」
ルチャ男: 「いまから2時間くらいです。」
フロント: 「分かりました。」

と言うと、フロントはプロにパスポートを要求。それにプロも慣れた様子ですんなりと応じる。どうやら、この国ではホテルの部屋にプロ(友達)を呼ぶ場合は、このような手続きが必要らしい。何とか事なきを得た。写真通りのモデル体型ロシア美人!

6・試合開始

部屋に入ると即キス、キス、キス。髪の匂いをかぐ。香水の甘い香りがする。見た目は細身だが、体の弾力性があり、そこそこボリュームのある胸にも興奮。タイトなジーンズの上から尻を触る。触感がたまらん。そのまま服を脱がして、プロの体を堪能。美味い。ひとしきり堪能すると、プロが攻撃開始。ウルトラバキューム!!!思わずKOされそうなのを必死でとどまり、プロを窓際に連れていく。カーテンを開ける。部屋は8階であるため、窓から下の人が見える。2人で地上を眺めながら、バックでずど~んで、1回戦終了。しばらく休憩したのち、ベッドで2回戦に突入。1時間で2回はキツイかと思ったが、そこはさすがプロ。2回完全KOであった。

-旅行記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Tinder旅行記:ロンドン その2

本日はワールドカップ最終予選のイラク戦。絶対に負けられない試合。気になる先発メンバーは。。。清武かな。。。 さて、ロンドンの話に戻ろう。Tinder(ティンダー)で出会ったイタリア人のフランチェスカ( …

Tinder旅行記:ドレスデン-ドイツ その1

明けましておめでとうございます!皆さんは年末年始はいかがお過ごしでしょうか?平成最後の紅白歌合戦、笑ってはいけない、格闘技などなど、大晦日はテレビの前から動かなかった人も多いのではないでしょうか??あ …

Tinder旅行記:ブダペスト-ハンガリー その2

日本を発つ前にマッチしたブダペスト在住の受付嬢キティ(24)と会うことになった。待ち合わせは夕方18時。ドナウ川にかかる橋の上。仕事を終えたキティがやってくる。愛嬌のある美人。受付嬢という仕事のためか …

Tinder旅行記:ブダペスト-ハンガリー その1

ルチャ男です。暑くなってきましたね~夏ですね~ 夏はやっぱりヨーロッパ!!🇪🇺 ということで、いまヨーロッパに来ています。先週はハンガリーのブダペストにいました。もちろ …

Tinder旅行記:ドレスデン-ドイツ その2

こんにちは!ルチャ男です。サッカーのアジアカップが徐々に盛り上がって来てますね~ ロシアW杯の時とはメンバーも変わり、新しい才能で臨む今大会。スペクタクルな試合ではないものの、手堅く取りこぼさずに勝っ …

かたルチャを運営しているルチャ男です。Tinderを使って色々な国の女の子とデートすることを目標に世界中を旅しています。このブログではTinderを使って外国人と素敵な出会いを実現するためのテクニックを解説していきます。また、私ルチャ男の体験談も載せていきます。

クリックして応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ